リスク最小限、スキャルピングのすすめ

FXでリスクを最小限にして稼ぎたいならスキャルピングがおすすめです。
デイトレードとは一日単位で取引を完結させるスタイルのことを指しますが、スキャルピングはそれよりももっと短い単位で、たとえば5分とか10分で取引を完結させてしまうスタイルです。
FXは一度ポジションを持ってからそれを決済するまでの期間が長ければ長いほどリスクが高くなります。

ポジションを持ってから二日後に500pips逆行してしまい大損するなんてことも多々あります。
もちろんその逆で500pipsの利が出ることもありますが、リスクは高いです。スキャルピングによる5分10分のトレードなら、利も損もせいぜい10pipsから20pips程度です。

FXで大損する事態を避けられるのです。FXを始めとする相場の世界には、儲けることよりもまずは相場で生き残ることが大事という格言があり、スキャルピングなら大損しないので生き残る確率が圧倒的に高いです。
あとは場数を踏んで短期での上下を見極められるように成長すれば、FXで儲けるのも夢ではありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です