ランドの予想外の暴落

ランド円が暴落しました。7.5円台とリーマンショックの時期以来みたいです。
私もお試しで8.8円台でポジションを持っていたのですが暴落で買い下がって現在8円台でポジションの大きさは4倍になってしまいました。
今回の暴落の原因は南アフリカの大統領がネネ財務相を解任したことがきっかけになったようです。アメリカの利上げも控えてましたしこの暴落になったのでしょう。

利上げ前にここまでさがったのですから、利上げが実施されたらもう少し下がる可能性がありそうです。
スワップは多く受けられる通貨なので長期で持つ。
下がっても買い下がれる資金があるならば仕掛けるポイントになりそうですが、どちらに行くかまだ方向性が見えてこない状態です。
こんな不安定な状態なので全力で買いというのは、危険だと思います。
ここから下がるとなると更に大きな売りを呼びそうな感じがします。
リーマンショック時でも50%近くの下落率だったみたいなので最低でも4円まで下がっても耐えられる範囲で買いを入れるのがよさそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です